水没修理 | リペア本舗姫路店

iPhone 即日返却
阪急電鉄京都線大宮駅から徒歩1分

修理価格

水没修理

トイレに落としたり、洗濯機で回してしまったり、雨に濡れたり、海や川に落としたり・・・

 

iPhone7/7Plusからは耐水、iPhoneXS以降は完全防水となりましたが、絶対ではありません。過信は禁物です。それ以前のiPhoneには耐水性能はありません。精密機械ですので、水にとても弱いのです。

 

また、水没してしまってからしばらくは使えていたiPhoneが、電源が付かなくなり反応しなくなってしまった、というケースも多くあります。

 

iPhoneをうっかり水没させてしまったとしても、諦める必要はありません。60%以上の確率で復旧が可能です。

 

ただし、iPhoneの水没修理は、水没状況や時間経過などによって復旧率が変わってきます。

 

まず絶対にやってはいけないのが、電源をいれることです。基板に電流が流れることでショートし、復旧が困難になります。iPhoneが大丈夫かどうか確認したいお気持ちはよく分かりますが、これは絶対にやらないでください。

 

また、電話が来て電源が立ち上がらないように、可能であればSIMカードは抜いておいてください。

 

あとは、水分を拭き取り乾燥させましょう。

 

このとき、ドライヤーなどの熱風は、基板に悪影響を与えてしまいますので使用しないでください。本体を振ったりしてもいけません。水分がiPhone本体の奥深くまで到達してしまう恐れがあります。

 

そして、なるべく早めに修理をご依頼ください。日数が経つにつれ、復旧率は低下してしまいます。

 

水没でお困りの時は、お早めに当店までご相談ください。

 

※水没からの復旧には、パーツ交換が必要になる場合があります。

 

また、どうしてもデータを確保したい!という場合にはデータ復旧のご依頼も受け付けております。